2018年5月15日火曜日

AT&Tは株価を下げ、ブルーエプロンは株価を上げる。2018年5月の株式保有状況。

資産は回復


2018年5月の株式保有状況です。

先月にくらべ、ブルーエプロン(APRN)は回復し(31%→36%)、高配当銘柄は大方、割合を下げています。全体でいえば資産は回復しています( `ー´)ノ。


高配当銘柄の中でもAT&Tは株価がさらに下落し、配当利回りは6%台に突入しました。APRNの株価の急回復と、高配当銘柄のAT&Tの配当利回り6%台突入(株価の下落)という出来事は、今のところ自分の中で大きな関心です。



APRNは株価を上げる

APRNは5月3日の決算発表がいい内容だったので、いまのところ株価は急回復しています。

・5月2日発表前の株価 2.10ドル → 5月11日終値 2.44ドル(約20%上昇)

私はAPRNは問題さえ回復すれば、業績はついてくると考えていたのですが、少し買うのが早過ぎました(*´▽`*)。2月に平均株価3.11ドルで買ってしまったのでまだ含み損です。

そもそもAPRNを購入したのは、米国株では有名なマーケットハックの広瀬さんのブログにのっていたからです。しかし広瀬さんはAPRNの株価の動きが悪くなると、推奨から外してしまいましたが、、、。広瀬さんのAPRNに対する見立ては間違っていなかったですけどね。

まあAPRNのような上場して間もない小型株は値動きが荒く、効率的な値動きというより参加者の思惑で大きく動くこともあるということでしょうね、、、。



AT&Tの配当利回りは6%台に突入!そして経営陣へのクレーム、、、

私が保有する高配当銘柄は基本的に値下がりしています。

フィリップモリスは4月末に買ったばかりなので、大きな変動はありません。IBM、AT&T、ドミニオンエナジー、ゲームストップはけっこう悲惨です。エクソンモービルはけっこう頑張っています。

中でもAT&Tはここまでよく下がるね~と感心するくらい下げています。配当利回りは6%を超えていますから。連続増配銘柄の配当利回りが6%になれば、これはバーゲン価格だぜ!という人もいると思うんですけど。下げ止まりという言葉を知らないのかい。

個人的にはAT&Tの業績の見通しは悪いと思います。それでも減配のリスクが急に顕在化することはないと思うので、少し株価の下げが行きすぎじゃないかとも思います。業績が悪くなるといっても急な話じゃないでしょうから。



AT&Tが今のままいくと、スプリントとTモバイルが合併することになれば、AT&Tからさらに顧客が流出すると思います。ベライゾンはそこそこ良い決算を出していますので、それなりに頑張っていますから。

AT&Tの前回の決算は、携帯事業は良くなかったからですね。これから「ベライゾン」・「AT&T」・「Tモバイル+スプリント」の3つ巴の戦いになるとすれば、やられるのはAT&Tと考えるのが普通です。



頼みのタイムワーナー買収ですが、はっきりいって展開が遅すぎます。CNN抜きならタイムワーナーの映画事業などはすぐに買収できたと思いますが、AT&Tはすべての事業を買収すると裁判での決着を選びました。しかしこれで失敗すれば、本当に目も当てられません。

買収発表からかなり時間もたっているし、失敗すればタイムワーナー側に違約金を払う。今までなにやってたんだ、という話になります。この間の携帯事業の顧客の流出もありますから。タイムワーナーを買収するのが将来のためになると考えて、悪い決算でも投資家は我慢してきたと思うのですが、もしそれが失敗すれば我慢の限界でしょう。

以前もTモバイルの買収に失敗していますから、今回失敗すれば、責任は取らざるをえない。

もしタイムワーナーの買収に失敗して、CEOや幹部がそのまま居座るのなら、私は株を売ることを検討します。今の段階でも経営陣をつまらん奴らだと思っていますが、失敗して取締役会がCEOたちをそのまま居座らせるのなら、無能の判断ですね。

米国の経営者はスピード感を持って、株主のために仕事をしていると思いますが、今のAT&Tの経営陣は、環境に変化が起こっているのに何も対処できない、一昔前の日本の経営者のように見えます(今でもいそうですが)。日本のそういう部分が嫌で米国株投資をしているのもあるので、そんなにイラつかせるのならAT&Tへの投資はやめたいですね。



全体的に資産は回復している

保有状況の話のはずが、AT&Tの経営陣へのクレームになってしまいました(;´д`)。ライバルのベライゾンはそれなりの決算を発表しているし、Tモバイル・スプリントの動きをみると、「なにやってんだAT&Tは」と思うのも仕方ありません。

まあAT&Tの株価は下げていますが、ブルーエプロンの株価は上げているのでいいんですけどね。

全体的には資産は回復しているので、良しでしょうか。