2016年5月15日日曜日

長期投資は比較的自由にやれる?

色々と参考になるブログがあります。

それらを見たり色々な本などの情報をもとに考えると、長期投資は結構自由にやっていいのではないかと思い至っています。

とりあえず銘柄選択は結構自由度が高いのではないかと。

なるべくなら景気循環株ではない方がいいようですが。



私は個別株で運用していますが、米国の過去を調べるとS&P500のETFでも平均10%くらいのリターンがあったようです。

平均的に株価は上がっているんです。

そう考えると株価が上昇してきた銘柄はけっこうあるのではないでしょうか。

コカ・コーラやプロクター&ギャンブルはなんとなく平均以上のような気がします。(笑)

連続増配のアメリカ株は良い企業が多いですし、長期的に見ると株価は上がっていると思います。

その中から自分が好きな銘柄を選べばいいんじゃないかと。



あんまり難しいことを考えなくても、高配当の連続増配銘柄に投資して、配当再投資戦略をすれば複利の効果でじょじょに株価は上がっていきそうな気がします。

なぜその企業が連続増配できたのかを考えれば、その企業に対する安心感もありそうです。



とりあえず連続増配の銘柄買って、毎月一定額を投資しようぜ、というスタンスです。